生協インターネットは、大学生協が運営する安心・安全のインターネットプロバイダーです。会員のお客様向けの情報を掲載しています。

2019年09月

2019年9月2日 消費税改正に伴うコース料金等の変更

2019年9月2日
各位
生協インターネット事務局


消費税改正に伴うコース料金等の変更について

拝啓 平素は生協インターネットをご利用いただき、ありがとうございます。

各種報道等でご存じの通り、消費税率が令和元年10月(2019年10月)より現行の8%から10%に引き上げられます。このため、生協インターネットで提供しております各種コース・各種サービスの利用料金について、令和元年10月(2019年10月)以降変更となります。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

敬具

基本的な考え方:
生協インターネットの契約は、「定める期間の利用料金を前月に前払い(年払い)」「定める期間の利用料金を当月初めに前払い(月払い)」となっています。
新規加入を検討されている方については契約開始時期、既存契約の方(年払い)については契約有効期限によって更新料金・コース変更料金等が変わって参ります。下記に記します。

※契約期間 2019年10月1日以降の料金について

タイプ コース名 支払い方法
年払い 月払い
安心 2年プラン(マンション・ファミリー)
(*1)
26,400円
(*2)
-
Bフレッツマンション 23,760円 1,980円
Bフレッツファミリー 23,760円 1,980円
使いほうだいフレッツ 21,120円 1,760円
お手軽ダイヤルアップ 14,520円 1,210円
アドレス(*1) 5,280円 440円
通常 Bフレッツマンション 22,440円 1,870円
Bフレッツファミリー 22,440円 1,870円
使いほうだいフレッツ 19,800円 1,650円
お手軽ダイヤルアップ 13,200円 1,100円

*1 コース名に「安心」の文字は含まれませんが、安心タイプになります。「通常」タイプには相当するサービスはございません。
*2 2年一括です。
※初回ご契約時には、「2年プラン」「アドレス」を除き入会手数料(4,400円)が加算されます。

 

●新規契約をご検討の方
利用開始日の翌月1日より契約開始となります。利用料金は契約開始月の税率を適用いたします。契約終了後の次回の請求は、更新契約の項目をご覧ください。
(入会金の税率もご契約初月のものが適用されます。追加メールアドレスも含みます)

2019年8月中に利用開始される方:
契約開始日が2019年9月1日からとなりますので、初回のご請求は消費税率8%の扱いとなります。

2019年9月中に利用開始される方:
契約開始日が2019年10月1日からとなりますので、初回のご請求は消費税率10%の扱いとなります。


●継続契約をご検討の方

支払い形態により、利用料金の変更状況が異なります。
(追加メールアドレスサービスは年払いのみです)

 

○年払いでご利用の方
新契約開始日の税率が適用されます。現契約の有効期限によって利用料金が異なります。

現契約有効期限が2019年8月末の方:
振込期日までにご入金された場合の新契約開始日が、2019年9月1日からとなりますので、消費税率8%の扱いとなります。
※現契約有効期限が2019年8月末までであっても、継続手続きが遅れ2019年9月27日以降となった場合、消費税率10%が適用されます。
ご入金前に必ず事務局にご相談ください。

 

現契約有効期限が2019年9月末の方:
新契約開始日が、2019年10月1日からとなりますので、消費税率10%の扱いとなります。

○月払いでのご利用の方
2019年10月以降の利用料金請求より、消費税率10%を含む料金での請求となります。

○年払い→月払いに変更、月払い→年払いに変更
新契約期間開始日の消費税率の扱いとなります。

 


●コース変更料金(年払いの方のみ)

現在お支払い済のコース料金と、新しくご利用されるコース料金との差額について、利用開始日翌月からの残りの月数について差額請求させていただきます。
(新コース料金は、利用開始日翌月の消費税率が適用されます)

新コース利用開始日が2019年8月末までの方:
新コース料金は消費税率8%の扱いとなります。

 

新コース利用開始日が2019年9月以降の方:
新コース料金は消費税率10%の扱いとなります。


●その他各種手数料等

契約期間を伴うコース料金・サービス料金以外の料金等についてです。

 

○IP電話サービス
初期費用・通話料金・ユニバーサルサービス料等は、2019年10月以降に発生したものについて、消費税率10%を含む料金となります。

 

○途中解約時の事務手数料・違約金等
契約期間途中で解約された場合、返金可能な場合の手数料についてです。


※返金額の計算に用いるコース料金(月額)は、直近入金日の消費税率を適用いたします。
※上記手数料と別に、返金にかかる銀行振込手数料(実費)が、アカウント停止後の実際に返金手続きを行う際にかかります。

 

□2年プランコース以外
お支払い頂いたコース料金について、解約翌月から契約有効期限までの残り月数について、解約事務手数料(2,000円+消費税)と銀行振込手数料(実費)を控除してご返金いたします。
解約日が2019年9月末日までの場合、解約事務手数料は2,160円となりますが、返金はアカウント停止以降の返金となるため返金作業日時点の銀行振込手数料が適用されます。

 

□2年プラン
お支払いいただいた時にご案内しました解約違約金を控除してご返金いたします。
消費税率8%の時にコース料金支払い → 解約違約金12,960円
消費税率10%の時にコース料金支払い → 解約違約金13,200円


Q&A

Q:コース料金・サービス料金は値上がりしますか?
A:コース料金・サービス料金(ともに税抜額)は変わりません。消費税率の改正に伴い、10%の消費税が適用されます。

 

Q:Web上の表記はどちらの料金ですか?
A:注釈にある消費税を含む金額(もしくは「本体価格+税」)で表記しております。

 

Q:年払いで支払い済みですが、2019年10月1日以降の利用料金は追加で請求されますか?
A:上記記載のよう、次回継続時より新消費税率のコース料金が適用されます。
現時点で、2019年10月継続期間差額請求させていただくことはありません。ただし、期間途中にコース変更など契約を変更された場合などには、新消費税率が適用されたコース料金となります。

 

Q:月払いですが、2019年10月1日以降の利用料金はどのようになりますか?
A:新料金が適用される2019年10月1日分より、新料金での請求となります。カード会社からお客様へのご連絡・金融機関への引き落とし等は1,2ヶ月遅れますが、2019年10月分より新料金での請求となります。

 

Q:現在の契約有効期限が2019年10月末ですが、早めに手続きすれば8%の料金になりますか?
A:申し訳ございませんが、上で記したよう新契約期間開始月の消費税率が適用されるため、税率10%を含む金額での手続きが必要です。

以上

本件についてのお問い合わせ先:
office@seikyou.ne.jp

リンク