生協インターネットは、大学生協が運営する安心・安全のインターネットプロバイダーです。会員のお客様向けの情報を掲載しています。

他ネットワークからの接続

よくあるご質問

生協インターネットでは、他のネットワーク(他社プロバイダ、企業、大学など)を経由して生協インターネット宛のメールを送受信することが可能です。
ただし、第三者による電子メールシステムの不正な利用の防止、パスワード漏洩の防止などのため、以下の制限を設けています。 他ネットワークから電子メールを送受信する場合は、下記の説明をご覧のうえ、対応サービスやメールソフトの設定を変更してご利用ください。

他ネットワークからの電子メールの利用とは?

内部ネットワークからのアクセス:
会員の皆様が、ダイヤルアップ接続、NTTのフレッツ・ISDN/フレッツ・ADSL/Bフレッツ/フレッツ光をご利用のうえ、生協インターネットのアカウント・パスワードで接続されている場合。
他ネットワークからのアクセス:
生協インターネットのアクセスポイントを利用せずに、他のプロバイダーのアクセスポイント、フレッツ接続サービス、独自ADSL・光ファイバー、ケーブルTVを利用している場合。 企業や大学のLANを経由している場合。

他ネットワークからのメール送受信制限について

生協インターネットを含め、各社プロバイダー・企業などでは、自社以外のインターネット上の設備(メールサーバなど)を利用する際にはいくつかの制限を設けています。

生協インターネット以外のネットワークでのご利用が想定される場合、次のような設定を行ってください。なお、本設定が行われておりますと、生協インターネットに接続した場合でも設定を変更することなくそのままご利用になれるため、ネットワークの違いを意識することなくご利用になれます。

【メールソフトの設定概要】

メール送信:
「SMTP認証」に関連した設定を行います。ポート番号「465番」「587番」などのサブミッションポート経由での接続になります。(利用方法などは後述)
メール受信:
「POP3S」と呼ばれる「SSLを利用した暗号化認証方式」もしくは「APOP」と呼ばれる暗号化認証方式を利用した設定になります。対応したメールソフトで可能です。(利用法などは後述)

他ネットワークから電子メールを利用するには?

プロバイダごとの各制限などにより、従来通りのままではご利用になれないことがあります。下記にご案内する方法でのご利用を推奨しております。
(いずれの方法も、追加メールアドレスでもご利用いただけます。)

  1. 「SMTP認証」ならびに「POP3S(もしくはAPOP)」対応のメールソフトをご利用のうえ、下記の設定を行ってください。
    ※多くのメールソフトが上記機能に対応しているため、ご自身が普段利用しているコンピュータ・メールソフトを利用できる環境でのご利用に最適です。
  2. SINGS(https://gate.sings.jp/member/)のWebMail機能を利用する
    ホームページを閲覧するためのソフト(Internet Explorer 等)でご利用いただけるWebMail機能を備えております。メールソフトでの複雑な設定の必要なく送受信が可能になっております。
    ※ご自身が普段利用しているコンピュータ・メールソフトを利用できない環境でのご利用に最適です。

【メール送信の設定項目】

設定項目 設定内容
送信者名 送信者氏名
(もしくは任意の名称)
電子メールアドレス アカウント通知書記載の電子メールアドレス
(もしくはニックネーム、SINGSメールアドレスなど)

メール送信サーバ アカウント通知書記載のメール送信サーバ
(例:ma1.seikyou.ne.jp)
認証 ユーザー名 アカウント@seikyou.ne.jp
(例:ma10001a@seikyou.ne.jp)
※アカウント後ろの「@seikyou.ne.jp」はご利用コースに依らず全ユーザ共通です。
パスワード メール受信時のパスワードと共通
ポート番号 465(SSLを利用しない場合は587)
SSL

あり (SSLの設定が無い場合は、設定不要。ポート番号を587に)

メール受信サーバ アカウント通知書記載のメール受信サーバ
(例:ma1.seikyou.ne.jp)
認証 ユーザー名 アカウント(8文字)
※送信設定と異なりアカウント8文字のみです。
パスワード パスワード
ポート番号 995 110
外部ネットワーク
からの受信
受信可
(設定変更不要です)
APOP機能を有効にする
SSL あり なし

※メールソフトがSSLに非対応な場合を除き、「POP3S利用」での設定をおすすめいたします。


【対応メールソフト】

  メールソフト名 送信設定 受信設定
Microsoft
Windows
Windows Live メール
(Windows 7 向け)
可 (SSL有/465番ポート) POP3S
Microsoft Windows メール
(Windows Vista 標準添付)
可 (SSL有/465番ポート) POP3S
Microsoft Outlook Express
(Windows XP 標準添付)
可 (SSL有/465番ポート) POP3S
Microsoft Office Outlook 2010 可 (SSL有/465番ポート) POP3S
Microsoft Office Outlook 2007 可 (SSL有/465番ポート) POP3S
Microsoft Office Outlook 2003 可 (SSL有/465番ポート) POP3S
Microsoft Outlook 2002 可 (SSL有/465番ポート) POP3S
AL-Mail32 可 (SSL不可/587番ポート) APOP
Becky! Internet Mail Ver2
可 (SSL有/465番ポート) POP3S
EdMax 可 (SSL有/465番ポート) POP3S
Shuriken 可 (SSL有/465番ポート) POP3S
Thunderbird 可 (SSL有/465番ポート) POP3S
MacOS Mail4
(MacOS10.6 付属)
可 (SSL有/465番ポート) POP3S
Mail3
(MacOS10.5 付属)
可 (SSL有/465番ポート) POP3S
Mail2
(MacOS10.4 付属)
可 (SSL有/465番ポート) POP3S
Eudora 可(最新バージョンのみ)
(SSL有/465番ポート)
POP3S
Thunderbird 可 (SSL有/465番ポート) POP3S
【ご注意:送信】
  • 生協インターネットのネットワークに接続してメールを送信するときも、SMTP認証の設定をしたままで構いません。
【ご注意:受信】
  • POP3S(ポート番号995・SSLあり)の設定でご利用の際には、生協インターネット内からのアクセスもそのままご利用になれます。APOPの設定でご利用の際には、生協インターネット内からのアクセス時には設定を解除してください。

【ご注意:全般】

  • 他のプロバイダ、及び企業や大学のLANによっては、外部ネットワーク上のメールサーバに制限を設けていることがあります。詳細についてはそれぞれのプロバイダ、ネットワークの管理者にお問い合わせください。