生協インターネットは、大学生協が運営する安心・安全のインターネットプロバイダーです。会員のお客様向けの情報を掲載しています。

迷惑メールブロック

よくあるご質問

迷惑メールに困っていませんか?

最近増えて困りものの「迷惑メール(=spamメール)」。
多くは、不要な広告やアダルト的な内容ですが、中には間違いメールのようなものや、フィッシング(Phishing)メールや個人情報やメール受信状況の収集を行う巧妙なものもあり、さらなる注意が必要です。

生協インターネットでは、メールサーバ上で迷惑メールを自動判別し、受信対象から除外する仕組み「迷惑メールブロックサービス」を行っています。
(無料、すべてのコースでご利用いただけるサービスです)

迷惑メールブロックサービスは学習機能を備えており、迷惑メールを振り分けるフィルターを自分専用にカスタマイズして精度を上げることができます。
きっちり振り分けて、快適なメール環境を作ってください! 【ご注意】
  • フィルターはメールの内容を統計的に処理しているため、必ずしも意図した振り分けとならないことがあります。
  • フィルターによって分けられたメールはメールボックス内の「迷惑メールフォルダ」に移され、メールソフトでの受信対象から除外されます。迷惑メールフォルダ内のメールは約一週間保管されますが、その後他メールボックスへの移動が無い限り、削除されます。
    (くわしくは下記「迷惑メールの通知について」をご覧ください)
  • 電子メールソフトをご利用の際は、特に設定は不要です。ブロックフィルターによりお手元に届くメールは迷惑メールと判定されなかったメールとなります。

【お知らせ】

迷惑メールフィルターが、さらにパワーアップしました。 くわしくはこちら

迷惑メールブロックの設定

SINGSのサービスで、迷惑メールブロックの詳細な設定を行うことができます。

迷惑メールの通知について

迷惑メールブロック機能で、「迷惑メールを受け取らない(迷惑メールブロック機能が有効)」と設定し、かつ「迷惑メールブロック通知を受け取る」と設定されている方には週2回(水曜日と土曜日)、メールにて通知をお送りしています。

迷惑メールブロックサービスのしくみ

迷惑メールブロックサービスは提供開始後、全てのユーザーに提供されます。(初期設定は共通で利用できるフィルターが適用されます)
サービスが不要な方は、解除(迷惑メールブロック機能を無効にする)が可能になっています。

【迷惑メールのしくみ】

迷惑メールは、
  • メールの差出人メールアドレスを詐称する
  • 題名などを巧妙に変化させる
  • メールソフトのBcc:機能を利用して見かけ上の宛先を詐称する
以上のような手段で、メールソフト側での振り分けを逃れるように巧妙に情報を変化させます。

【ブロックサービスのしくみ】

  • 生協インターネット利用者向けの共通フィルターと自分専用にカスタマイズできるフィルターがあります。
  • フィルターはメールの内容を統計的に処理することで、より振り分けの精度を増していきます(個人ルール利用時のみ)。
  • カスタマイズできるフィルターを利用することで、SINGSのアドレス帳に登録しているメールアドレスからのメールを受け取り対象とすることができます。
  • フィルターによって分けられたメールはメールボックス内の「迷惑メールフォルダ」に移され、メールソフトでの受信対象から除外されます。迷惑メールフォルダ内のメールは一定期間保管されていますが、それを過ぎると削除されます。
  • 統計的な処理(※1)とはいえ、誤認識があります。誤判定となったメールを受信対象とする・除去する作業はSINGSを利用して行います。
    ※1:過去のメールに基づく確率計算となるため、必ずしも意図したとおりの判定にはなりません。カスタマイズ可能なフィルターを利用すると、SINGS上でメールを移動させることにより学習させることができます。

【迷惑メールと判定されたメールは?】

  • 迷惑メールフォルダに移動し、メールソフトでは受信されなくなります。
  • 迷惑メールフォルダに移動したメールは、削除・受信等されないまま1週間ほどが経過すると、電子メールにて「迷惑メールフォルダにどのようなメールがたまっている」と言った旨の内容にて通知されます。(通知機能のオン・オフが行えます)
  • 通知からさらに一定期間(約一週間)過ぎると、これらのメールは自動的に削除となります。
なお、ブロック用のフィルターを自分専用にカスタマイズするためには一定量の迷惑メールと普通のメールが必要となります。
メールの移動方法→SINGSでの迷惑メール関連作業SINGS:迷惑メールブロック設定

【メールソフトの設定は?】

  • 電子メールソフトをご利用の際は、特に設定は不要です。ブロックフィルターによりお手元に届くメールは迷惑メールと判定されなかったメールとなります。
  • SINGSのWebMail機能をご利用の場合は、あらかじめボックス内で振り分けられた状態となります。迷惑メールおよび誤判定されたメールは、別ボックスにて保存されています。振り分け直すことで誤判定を修正します。 (※個人ルール利用時のみ)
  • PDAなどの専用端末・専用ソフトの場合も、電子メールソフトを用いるときと同様ですが、端末にSINGSへのアクセス機能が備わっていない場合は、Windows or MacOS 等のSINGSにアクセス可能な機器と併用してご利用ください。