生協インターネットは、大学生協が運営する安心・安全のインターネットプロバイダーです。会員のお客様向けの情報を掲載しています。

2012年06月12日

2012年6月12日 落雷による機器故障へのご注意など計2記事

Seikyou Topics 2012.6.12

平素は生協インターネットをご利用頂き誠にありがとうございます。
生協インターネット事務局からのお知らせをお送り致します。
----------------------------------------------------------------------
■【お知らせ】落雷によるPC・モデムなどの故障にお気をつけください
■【お知らせ】ウィルコムPHS用アクセスポイント サービス終了のご案内
=[PR]=================================================================
   忙しい世の中ホッとする話題を、月始めの更新で展開します。
   絵手紙詩「そらまめ」、近江あやつり人生「屋号」他をお届けします。
    まるマグ(maruMag)  http://www.seikyou.ne.jp/marumag/
=================================================================[PR]=
■【お知らせ】落雷によるPC・モデムなどの故障にお気をつけください

雷の多い季節になりますと、PC・モデム(アナログ回線・ISDN回線・A
DSL回線・光回線)などの電子機器類について、雷・落雷による故障に注意
を払う必要があります。

●停電による故障
雷といえばまず「停電」を想像されるかと思われますが、完全に電気が消えて
しまう停電以外にも、非常に短い時間電気の供給が切れる「瞬停」という現象
が発生することがあります。
(蛍光灯などの照明機器が点滅する現象などが「瞬停」にあたります)
「瞬停」が発生しますと、インターネットにつながっているようでつながらな
くなる現象が起きる他、作業中のデータが消える・ハードディスクが破損する、
などの故障被害が起きることもあります。

●雷・落雷による故障
落雷による故障といえば、直接自宅に落ちる雷(直撃雷)を想像されることで
しょう。直接雷が落ちますとPCなどの電子機器だけでなく、その他の家電製
品も故障してしまいます。対策も困難なため雷が直撃するようなところでPC
類を使うのはやめましょう。

では、雷が建物や電柱など他のところに落ちた場合や、落ちずに空中で鳴った
場合への注意は不要でしょうか?
これらの雷により、その付近に強い電磁界が生じる現象(誘導雷)があります。
その電磁界の中に導線(電力線や電話線、テレビアンテナなど)があると、
電磁誘導現象による誘導電流が発生し、大きすぎる電流(過電流)が流れます。
この電流が、コンセントやモジュラージャックを通じてPC・モデム・プリン
ター・モニターなどの電子機器に流れることで故障するのです。

誘導雷は数kmもの範囲に及ぶため、遠くの方で落ちたから自宅は大丈夫、とい
うことはなく気がつかず機器が故障しているケースもあります。

●雷が近づいているときの対策
1.PCの使用中に雷が鳴ったときはまず、データを保存し、シャットダウン
 しましょう。
2.シャットダウン後、周辺機器などの電源スイッチを切り、それぞれの電源
 ケーブルをコンセントから抜きます。
 ※ケーブルを接続したままでは過電流により故障する可能性があります。
  また、過電流対策をうたったスイッチ付き電源タップもありますが、
  耐容量を超えた電流が流れると機器を保護しきれないため、必ずコンセン
  トから抜くようにしましょう。
3.電源ケーブル以外の下記のケーブル類も、すべて壁側のモジュラージャック
 やコネクタなどから抜きます。
 ・ルータやモデムなどにつながっている電話線のケーブル ※
 ・PCにTVチューナーを搭載してる場合は、アンテナケーブル
 ・デスクトップ型PCでアースを取っている場合のアース線
 ※フレッツ光のファミリータイプについては、ONUに接続されている光ファ
  イバーケーブルは外せません。電源ケーブルなど外せるケーブルのみを外
  します。

天気予報や空模様などで雷が発生しそうと思われるときには、あらかじめ上記
の対策をとる他、外出時の落雷にも備えて雷対策の施されたOAタップなどを
併用するようにしましょう。
----------------------------------------------------------------------
■【お知らせ】ウィルコムPHS用アクセスポイント サービス終了のご案内

平素は生協インターネットをご利用いただき誠にありがとうございます。

現在、ウィルコムのPHSをご利用されている方向けのアクセスポイント
(PIAFS用、AIR-EDGEサービス用)ですが、近年新たに始まりました高速モバ
イル通信サービス等の登場により利用も減少していることから、2013年9月末
をもちましての提供終了を予定しています。

対象サービスをご利用の方には、7月から8月に代替サービスなど詳細案内を
お送りする予定です。

 ●参考 生協インターネット接続コース モバイル
   PHSでのモバイル(PIAFS)
   http://www.seikyou.ne.jp/course/mobile/piafs.html

   AIR-EDGEでのモバイル
   http://www.seikyou.ne.jp/course/mobile/airh.html

   アクセスポイント一覧
   http://www.seikyou.ne.jp/ap/index.html

※一般電話回線向けダイヤルアップ用アクセスポイントは、これまで通り
 サービス提供いたします。
※外出先でのインターネットが求められる方向けに、今春よりモバイルオプシ
 ョン「生協モバイルD」オプションを開始いたしました。
 http://www.seikyou.ne.jp/service/mobile_d/index.html
----------------------------------------------------------------------
「Seikyou Topics」では生協インターネット事務局からのお知らせをお届けし
ます。次回は2012年7月10日(火)の発行予定です。(毎月第2火曜発行)
----------------------------------------------------------------------
「Seikyou Topics」(バックナンバーを含む)は以下にも掲示しております。
http://www.seikyou.ne.jp/b_topics/
----------------------------------------------------------------------
発行 生協インターネット事務局
■「Seikyou Topics」編集担当: topics@office.seikyou.ne.jp

■事務局お問い合わせ窓口
TEL:0120-999-275(0570-064-275) FAX:06-4806-8915
(営業日:平日10:00-20:00 土10:00-18:00 休業日:日祝日)
http://www.seikyou.ne.jp/support/contact/index.html
(ご連絡先、営業時間等詳しくは上記をご参照ください。)

リンク