Shuriken 2008の基本設定




スタートメニューなどから「Shuriken 2008」を選択します。



[設定]から[アカウント登録設定]を選択します。



新しくアカウントを設定するか、以前Outlook Express を使用していた場合などに設定を移行するか選択します。
初めて電子メールを利用する場合など新しいアカウントを作成する場合、「新しくアカウントの設定を行う」を選択し、「次へ」をクリックします。



アカウントの設定ファイルに名前をつけます。


アカウント名:

例:SeikyouInternet


入力して「次へ」をクリックします。



メールアドレスを入力します。

メールアドレス:
「アカウント通知書」に記載されたメールアドレスを入力します。
(ニックネームメールアドレス、SINGSメールアドレスを取得している方はそれらをご入力してください。)
この設定を間違えると、あなたのメールに対する返事が届かなくなります


メール受信に関する設定を入力します。

受信サーバの種類:
「POP3」を選択します。 ※「POP3S」に関する設定は、設定完了後に別画面にて行います。

受信サーバ:
アカウント通知書に記載されている電子メールサーバを入力します。
例:ma1.seikyou.ne.jp

ユーザー名:
アカウント通知書記載のアカウントを入力します。
例:ma10001a
※契約コースにかかわらず、本項目はアカウントのみ(8文字)を入力するようにしてください。

パスワード:
アカウント通知書記載のパスワードを入力します。
入力したパスワードは「*」で表示されますが、 「パスワードを表示して入力」をクリックすると入力した文字が表示される形になります。

※画面写真では例として「12345678」としていますが、ご利用のパスワードを入力してください。

入力が完了しましたら「次へ」をクリックします。


メール送信サーバに関する設定を行います。

送信サーバ名:
アカウント通知書記載のメールサーバを入力します。
例:ma1.seikyou.ne.jp

認証方法:
「SMTP認証をする(SMTP-AUTH)」を選択します。

「次へ」をクリックします。

SMTP認証に関する設定を行います。

受信サーバと同じ認証情報を使う:
チェックマークは入れません

ユーザー名:
アカウント通知書記載のアカウントに「@seikyou.ne.jp」を付与して入力します。
例:ma10001a@seikyou.ne.jp
※契約コースにかかわらず、アカウントの後ろは「@seikyou.ne.jp」になります。

パスワード:
アカウント通知書記載のパスワードを入力します。
入力したパスワードは「*」で表示されますが、 「パスワードを表示して入力」をクリックすると入力した文字が表示される形になります。

以上でメール送受信に必要な設定は完了となります。「完了」ボタンをクリックします。

設定の確認テストが始まりますが、インターネットに接続できていない場合などにエラーが出ることがあるため、ここでは「いいえ」を選択します。

以上で基本項目の入力は終了です。引き続き詳細設定を行います。(移行の作業を行われなかった場合、メール送信ができません)

[設定]から[アカウント登録設定]を選択します。

受信に関する設定です。
グループより「受信」を選択します。(項目が一部しか表示されない場合には、左下「詳細設定」を有効にしてください)

受信サーバーのポート番号:
「995」と入力します。
(この下の「SSLを使用」を「する」に変更すると、自動で「995」に変わります)

SSLを使用:
「する」を選択します。

STAETTLSを使用:
「しない」を選択します。

送信に関する設定です。
グループより「送信」を選択します。(項目が一部しか表示されない場合には、左下「詳細設定」を有効にしてください)

送信サーバーのポート番号:
「465」と入力します。
(この下の「SSLを使用」を「する」に変更すると、自動で「465」に変わります)

SSLを使用:
「する」を選択します。

STAETTLSを使用:
「しない」を選択します。

以上で設定完了です。画面右下「OK」ボタンをクリックして設定を保存してください。