生協インターネットは、大学生協が運営する安心・安全のインターネットプロバイダーです。会員のお客様向けの情報を掲載しています。

Outlook 2002

Microsoft Outlook 2002 の概要

【Microsoft Outlook 2002 の紹介】

Outlook 2002はMicrosoft社が開発したソフトウェアで、電子メール、ファックス、スケジュールなどを統合管理する機能を持ちます。ここでは、生協インターネットで電子メールを送受信するための設定について説明します。


【入手方法】

Microsoft Office XP に同梱されているほか、Outlook2002 単独でも販売されています。
(販売は終了いたしました。)
(http://office.microsoft.com/ja-jp/officeupdate/CD010224991041.aspx)


【新規設定手順】

生協インターネットでOutlook 2002を使う場合の新規の設定方法をご説明します。よりくわしい設定方法や、各機能の使用方法はソフト付属のヘルプをご覧ください。

新規設定手順

※メール送信は465番ポートを利用した設定を、メール受信は995番ポートを利用した設定を掲載しています。
本設定にて、生協インターネット内外のネットワークからご利用になれます。

【設定確認手順】

Outlook 2002の設定を確認する手順をご説明します。

設定確認手順

※「SMTPS」「POP3S」の設定変更については、こちらをご参照ください。

【ご利用前の注意】

Outlook 2002のバージョンに「SP(もしくはService Pack)」の記述があることをご確認ください。Service Packが未適用の場合、メール送受信設定をされてもご利用にはなれません。

Service Packは「Office XP Service Pack 3(http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=85AF7BFD-6F69-4289-8BD1-EB966BCDFB5E&displaylang=ja)」より入手できます。
※Office XP Service Pack 3 (SP-3) は、Microsoft Office XP のセキュリティ修正プログラム、および安定性やパフォーマンスに関するアップデートを含む、最新のアップデートです。

Outlookのみならず、Word・Excelなどもアップデートされます。

各種ソフトウェアの設定