生協インターネットは、大学生協が運営する安心・安全のインターネットプロバイダーです。会員のお客様向けの情報を掲載しています。

その他

その他のメールソフト(Win)について

【その他のメールソフトについて】

ここでは一覧に掲載できなかったメールソフトについて、ご利用可否・設定手順等をご案内いたします。


【PostPet 2001(V2)】

PostPetはソニーコミュニケーションネットワーク株式会社による愛玩電子メールソフトウエアです。詳細についてはPostPetのホームページをご覧ください。
※既にメーカーサポートが終了しています。

本ソフトは「ポート番号を変更する」設定はありますが、「SMTP認証」設定が無いため生協インターネットではご利用になれません。本ソフトをお持ちの方は誠に申し訳ございませんが別のソフトをご利用ください。

【PostPet V3】

PostPetはソニーコミュニケーションネットワーク株式会社による愛玩電子メールソフトウエアです。詳細についてはPostPetのホームページをご覧ください。

本ソフトをご利用の方は各設定項目を下記の通りにしてください。

【基本設定】

アカウント設定名 任意の名称(例:生協インターネット)
SMTP サーバー アカウント通知書記載のメールサーバー
例:ma1.seikyou.ne.jp
POP サーバー アカウント通知書記載のメールサーバー
例:ma1.seikyou.ne.jp
ユーザー名 アカウント通知書記載のmから始まるアカウント(8文字)
例:ma10001a
メールアドレス アカウント通知書記載のメールアドレス
(ニックネームアドレス・SINGSメールアドレスを取得しているときにはそれらを入力してください)
名前 ご自身のお名前(もしくはメール送信先に通知したい名前)
パスワード アカウント通知書記載(もしくは現在ご利用の)パスワード
パスワードを保存する チェックマークを入れます
POP before SMTP チェックマークを入れません
サーバーにあるメールを 「削除」を選択します

【むずかしい設定】

特別な項目 「変更する」をクリックし、「SMTPポート番号」を「587」にする
認証方式 「POP3」を選択
SMTP認証を行う 有効にする
SMTPユーザー名 アカウント通知書記載のmから始まるアカウント(8文字)に「@seikyou.ne.jp」を付与
例:ma10001a@seikyou.ne.jp
SMTPパスワード アカウント通知書記載(もしくは現在ご利用の)パスワード

【Mozilla 1.x】

Mozilla(もしくはMozilla Application Suite、Mozilla Suite)はMozilla Foundation によるWebブラウザ、電子メールクライアント、ニュースクライアント、HTMLエディタ、IRCクライアントの機能などが含まれた統合ソフトです。

2006年4月に開発が終了し、現在は入手不可能です。Webブラウザ機能はMozilla Firefoxに、電子メールクライアントはMozilla Thunderbirdに移行しています。

Mozillaの電子メール機能についてはNetscape7.1とほぼ共通ですので、設定手順などはNetscapeのページをご覧ください。

【@メール】

@メール(アットメール)は、富士通製パソコンに同梱されている電子メールソフトです。

本ソフトのバージョンがv3.7未満()の場合、「SMTP認証」に関する設定が表示されません。バージョンをご確認いただき、「@メールアップデートパック」が提供されている場合には、まずはアップデート作業を行ってください。

[設定]→[アカウント]→[アカウントの編集]の順で選択します。

【送信設定タブ】

あなたの呼び名 ご自身のお名前(もしくはメール送信先に通知したい名前)
メールアドレス アカウント通知書記載のメールアドレス
(ニックネームアドレス・SINGSメールアドレスを取得しているときにはそれらを入力してください)
SMTPサーバー アカウント通知書記載のメールサーバー
例:ma1.seikyou.ne.jp
ポート番号 587
SMTP認証を使う 有効にする
認証アカウントの設定

「認証アカウントの設定」ボタンを押します。

「次のアカウントとパスワードの設定を使用する」を選択します。

アカウント アカウント通知書記載のmから始まるアカウント(8文字)に「@seikyou.ne.jp」を付与
例:ma10001a@seikyou.ne.jp
パスワード アカウント通知書記載(もしくは現在ご利用の)パスワード
※「パスワードを保存する」を有効にする

【受信設定タブ】

メールアカウントID アカウント通知書記載のmから始まるアカウント(8文字)
例:ma10001a
パスワード アカウント通知書記載(もしくは現在ご利用の)パスワード
POPサーバー アカウント通知書記載のメールサーバー
例:ma1.seikyou.ne.jp
ポート番号 110(標準設定)
その他 APOP認証を使う:無効にします
送信の前にPOP認証を行う:無効にします

「OK」をクリックして設定画面を閉じます。

以上で設定完了です。

【秀丸メール】

秀丸メール(ひでまるメール)は、有限会社サイトー企画製作の電子メールソフトです。詳細についてはサイトー企画のホームページをご覧ください。

本ソフトをご利用の方は各設定項目を下記の通りにしてください。(2009年1月現在Ver5.14が最新版です)

1.[設定]→[アカウント毎の設定]の順で選択
2.左下「上級者向け設定」を有効にする(チェックマークを入れる)

【個人情報】

名前 ご自身のお名前(もしくはメール送信先に通知したい名前)
メールアドレス アカウント通知書記載のメールアドレス
(ニックネームアドレス・SINGSメールアドレスを取得しているときにはそれらを入力してください)

【メールサーバー】

受信メールサーバー(POP3) アカウント通知書記載のメールサーバー
例:ma1.seikyou.ne.jp
送信メールサーバー(SMTP) アカウント通知書記載のメールサーバー
例:ma1.seikyou.ne.jp
メール・アカウント アカウント通知書記載のmから始まるアカウント(8文字)
例:ma10001a
パスワード アカウント通知書記載(もしくは現在ご利用の)パスワード
認証方式 「SMTP認証」を有効(他項目は無効)

【メールサーバー - 詳細】

POP3 ポート番号「995」に変更
「POP over SSL」を有効
「SSL 2.0で接続」・「STARTLSを使用」を無効
SMTP ポート番号「587」に変更
「POP over SSL」を無効
送信用のアカウント指定 有効にする
アカウント アカウント通知書記載のmから始まるアカウント(8文字)に「@seikyou.ne.jp」を付与
例:ma10001a@seikyou.ne.jp
パスワード アカウント通知書記載(もしくは現在ご利用の)パスワード
※「パスワードを保存する」を有効にする
各種ソフトウェアの設定