生協インターネットは、大学生協が運営する安心・安全のインターネットプロバイダーです。会員のお客様向けの情報を掲載しています。

Becky!InternetMail Ver.2の基本設定

Becky!InternetMail Ver.2の基本設定

※ここではBecky!Ver.2のインストールはすでに終了しているものとします。インストール方法については、添付の説明書などをご覧ください。

Becky!2を起動します。

Becky!Ver.2の設定/設定の変更は、「設定ダイアログ」で行います。

設定ダイアログは、[ツール(T)]メニューの[メールボックスの設定(M)]から開きます。

[全般]タブ設定

生協インターネットでの設定例を記します。メールアドレス・サーバ名・アカウントなどは、会員によって違いますので、「アカウント通知書」を参考に適宜読み替えて入力してください。下記の例そのままに入力しても、正常に利用できません。

1.個人情報

名前:
自分の名前を入力します。メールの差出人の名前として利用されます。
例:Taro Seikyou

メールアドレス:
「アカウント通知書」に記載されたメールアドレスを入力します。
例:Taro.Seikyou@ma1.seikyou.ne.jp
「ニックネームアドレス」「SINGSメールアドレス」を取得している場合はそれらを入力します。

2.サーバー情報

POPサーバ名:
メールの送信に利用するサーバの名前を入力します。
例:ma1.seikyou.ne.jp

POPサーバ名:
メールの受信に利用するサーバの名前を入力します。
例:ma1.seikyou.ne.jp

3.認証情報

POPユーザーID:
アカウント通知書記載の「アカウント(8文字)」を入力します。
例:ma10001a
※接続設定時のユーザー名とは異なり、「@seikyou.ne.jp」などの識別子は不要です。

パスワード:
アカウント通知書記載のパスワードを入力します。

4.SSL設定

POP3サーバーとSMTPサーバー欄の右横にある「POP3S」「SMTPS」のチェックマークを有効にします。

「POP3S」を有効にした際には左図メッセージが表示されます。
ポート番号を「995」に設定する必要があるため、「はい」を選択します。
「SMTPS」を有効にした際には左図メッセージが表示されます。
ポート番号を「465」に設定する必要があるため、「はい」を選択します。


[詳細]タブ設定

「詳細」タブを選択します。

1.サーバーのポート番号

SMTP:
「465」と入力されていることを確認してください。
(25,587など異なる数字が入っている場合には、「465」に書き換えてください)

POP3:
「995」と入力されていることを確認してください。
(110など異なる数字が入っている場合には、「995」に書き換えてください)

2.SMTP認証

SMTP認証:
チェックマークを入れます。
(下部の「CRAM-MD5」「LOGIN」などのチェックボックスはそのままで構いません)

ユーザーID:
アカウント通知書記載の「アカウント(8文字)」に「@seikyou.ne.jp」を付与して入力します。
例:ma10001a@seikyou.ne.jp
※アカウント以下の文字列は契約コースにかかわらず全ユーザー「@seikyou.ne.jp」で共通です。

パスワード:
アカウント通知書記載のパスワードを入力します。

以上で設定は完了です。「OK」ボタンをクリックします。

各種ソフトウェアの設定