生協インターネットは、大学生協が運営する安心・安全のインターネットプロバイダーです。会員のお客様向けの情報を掲載しています。

Mail(1.2)の基本設定

Mail(1.2)の基本設定

【Mailアカウント設定】

MailをDockより起動します。

初回起動時には、「ようこそMailへ」の画面が表示されます。ここでアカウント情報を設定します。

氏名:
メール差出人の名前になります。

メールアドレス:
電子メールアドレスを入力します。正しく記載されませんと返事が届きません。
 例:Taro.Seikyou@ma1.seikyou.ne.jp

受信用メールサーバ:
アカウント通知書記載のメールサーバを入力します。
例:ma1.seikyou.ne.jp

メールサーバの種類:
「POP」を必ずご選択ください。

ユーザ名:
アカウント通知書のアカウントを入力します。
例:ma10001a
※接続コースに関わらず、アカウントのみを入力します。識別子は不要です。

パスワード:
アカウント通知書記載のパスワードを入力します。

送信用メールサーバ:
アカウント通知書記載のメールサーバを入力します。
例:ma1.seikyou.ne.jp

設定が完了しましたら、「OK」をクリックします。

Mail は設定された内容が正しいかどうかを確認するために、自動的にインターネットへの接続を行 います。正しく受信できましたら設定は完了です。

接続設定が正しく行われていない場合や入力した設定項目に誤りがある場合、エラーメッセージが表示されます。

ここでは「続ける」を選択します。
(設定に誤りがある場合は、設定確認手順にて確認・修正を行います。)

「メールボックスの読み込み」に関する画面が表示されます。以前使用していたメールソフトがある場合や、他MacOS からOS へのアップグレードを行った場合は、「はい」を選択します。
ここでは「いいえ」を選択します。

初めて起動したときには、「ようこそ」の画面が表示されます。ここでは新機能の説明を読まずに設定を続けますので、「いいえ」を選択します。

続けて設定を行います。

「Mail」より「環境設定」を選択します。

アカウント設定の一覧画面となります。設定した情報を選択し、右横「編集」をクリックします。

右下「オプション」をクリックします。

それぞれ下記のように変更します。

サーバのポート:
「587」に変更します。

SSL(Secure Sockets Layer)を使用:
無効にします。

認証:
「パスワード」を選択します。

ユーザ名:
アカウント通知書に記載された「アカウント」に「@seikyou.ne.jp」を付与して入力します。
例:ma10001a@seikyou.ne.jp
(フレッツ・ISDN/ADSL、Bフレッツなど接続コースに関係なく「@seikyou.ne.jp」で固定です。)

パスワード:
アカウント通知書に記載された「パスワード」を入力します。

「OK」をクリックして設定を保存します。

元の画面に戻ると、「送信用メールサーバ」の表記が「メールサーバ:ユーザ名」の形式になります。続けて「詳細」タブを選択します。

ポート:
「995」を入力します。

SSLを使用:
有効にします。

認証:
「MD5チャレンジ応答」を選択します。

 

以上で設定は終了です。

各種ソフトウェアの設定