生協インターネットは、大学生協が運営する安心・安全のインターネットプロバイダーです。会員のお客様向けの情報を掲載しています。

FFFTPを使ったデータ転送

FFFTPを使ったデータ転送

1 ) インターネットへの接続
まず、始めにパソコンを生協インターネットに接続(ダイヤルアップ、フレッツなど)しておきます。

ご注意
生協インターネットのftpサーバへデータをファイルを転送するときは、必ず生協インターネットのアクセスポイントに接続している必要があります。他ネットワーク経由などでは利用できません。


2 ) FFFTPの起動

アイコンをダブルクリックして、FFFTPを起動してください。

初めてFFFTPを起動する場合は、設定の項目を参照してください。


3 ) サーバへの接続


「ホスト一覧」で先に登録した転送先サーバ(例では「SeikyouInternet」)をクリックして選択し、下の「接続」ボタンをクリックします。
(本ウィンドウが表示されないときには、画面左上ボタンをクリックしてください。)


転送先サーバに接続し、画面右側にリモート(データ転送先)のディレクトリが自動的に表示されます。

※「bin」ディレクトリは自動的に作られるものです。変更・削除することはできません。また、ご利用に支障はありません。


4 ) データの転送
画面左側にはローカル(自分のコンピュータ側)のファイル一覧が表示されています。ボタンをクリックすると、上のフォルダに移動します。ホームページを作成されたフォルダに移動します。ファイルが格納されているフォルダに移動しましたら、転送したいファイルをクリックして選択し、ボタンをクリックします。

転送が終わると、転送先ディレクトリ一覧に転送したファイルが表示されます。

転送完了後、Netscape・Internet Explorer などのWWWブラウザで、指定された自分のURLにアクセスします。

例:http://ha1.seikyou.ne.jp/home/Taro.seikyou/index.html

意図通りのページが表示されれば、データの転送は成功です。

【ご注意】

  • 不要なファイルを削除する場合は、画面左側のサーバのディレクトリ一覧から、削除するファイルを選択して、ボタンをクリックします
  • 「bin」ディレクトリ、及びその中にある「ls」ファイルは絶対に削除しないでください。これらのディレクトリ、ファイルを削除してしまうと、ftpが正常に動作しなくなります。

各種ソフトウェアの設定