生協インターネットは、大学生協が運営する安心・安全のインターネットプロバイダーです。会員のお客様向けの情報を掲載しています。

Windows 8.1 設定手順

Windows 8.1 設定手順

【2.接続作業】

Windows8.1では、従来のWindowsと異なり、手動接続のみご利用になれます。
(Internet Explorerなどを開いたときに、接続画面が呼び出されることはありません)

●手動接続手順

スタート画面右下にマウスカーソルを移動し、メニューより「設定」をクリックします。

「設定」をクリックすると、画面下方に設定項目が表示されます。「ネットワーク」をクリックします。
(ご利用環境によってアイコンの名称・絵柄が異なりますが、アイコン位置に変更はありません)

「接続」ボタンをクリックします。
※ユーザー名・パスワードの認証画面は表示されません。

接続に成功すると、タイル上のニュースなどが更新されます。また、Internet Explorerなどのブラウザで、Webサイト閲覧が可能になります。

 

○接続できない場合

接続に失敗したときには、いずれかの原因が考えられます。

エラー例

691:ユーザー名かパスワードに誤りがあります。

左上「←」で前の画面に戻り、再設定を行ってください。

651:NTT機器との配線が正しいか、NTT機器に電源が入っていないか確認してください。
エラー番号が変わらないときにはNTTにご相談ください。

680:ブロードバンド接続ではなく、ダイヤルアップ接続のアイコンを作成した際に表示されます。

ダイヤルアップ接続のアイコンを削除し、新たにブロードバンド接続のアイコンを作成してください。

813:既にブロードバンド接続の設定ができています。

 

次の操作でアイコンを削除し、再度作成し直してください。

コントロールパネルから「ネットワークの状態とタスクの表示」を選択します。

「アダプターの設定の変更」をクリックします。

接続名称を右クリックし、「削除」をクリックします。
以上で削除完了しました。新規接続アイコンを作成し直してください。