生協インターネットは、大学生協が運営する安心・安全のインターネットプロバイダーです。会員のお客様向けの情報を掲載しています。

Windows 7 設定手順

Windows 7 設定手順

【2.接続作業】

●Internet Explorerなどから接続する場合

スタートメニューなどからInternet Explorer を立ち上げると「ダイヤルアップ接続」ウィンドウが表示されます。

「接続」をクリックすると指定された接続先へ接続を開始します。

※本来、フレッツ・ADSL、Bフレッツによる接続(PPPoE接続)を「ダイヤルアップ接続」とは呼びませんが、各種アプリケーションからの動作を従来のダイヤルアップ接続(PPP接続)と同様にするため、表現上「ダイヤルアップ接続」と表示されます。

無事につながりますと、Internet Explorer 上にWebサイトが表示されます。

以上で作業は終了です。

●接続のみを行う場合

「スタート」ボタンから「接続先」を選択します。

「画面右下に」ネットワーク接続の小ウィンドウが表示されます。「ダイヤルアップとVPN」内にある作成した接続名(例:ブロードバンド接続)をクリックします。

「接続」ボタンをクリックします。

接続用ウィンドウが表示されますので、ユーザー名・パスワードに問題がないことを確認し、「接続」ボタンをクリックします。

ユーザー名とパスワードの認証が完了すると上記の「ネットワークにコンピュータを登録中」の表記となり、10〜20秒ほどで接続が完了します。

 

【「自動的に接続する」の解除方法】

「自動的に接続する」を有効にすると、次の画面(ユーザー名・パスワードなどを確認する画面)が表示されることなく、接続を開始します。
自動接続を解除する場合には、接続中の画面で「キャンセル」ボタンをクリックすると、「ダイヤルアップ接続」ウィンドウに戻るため、その画面内で「自動的に接続する」のチェックマークを解除してください。

なお、不具合などで保存されているパスワードが破損した場合、再度の入力が必要となります。このときに「自動的に接続する」が有効になっていると再入力自体が困難となるため、「自動的に接続する」は使用しない方が良いでしょう。

ブロードバンド